福祉関連情報

学習会のごあんない

二次障害を考える
二次障害とうまくつき合うには

毎日の生活や仕事のなかで、知らないうちに無理を重ねてしまっていませんか?
最近どうも体に痛みが出てきた、動かしづらい、早くに気付いて対策をすることで二次障害を最小限にする事が出来るかもしれません。元気で自分らしい暮らしが続けられるよう一緒に考えましょう。

日時:10月2日(日曜日)13時(受付13時)~16:30

会場:草津市立まちづくりセンター
(JR草津駅西口より徒歩5分ホテルボストンプラザ隣り)

講師:白星 伸一 氏(佛教大学保健医療技術学部 理学療法士)

参加費:500円 

※どなたでも、ご参加いただけます。お申込みは、不要です。当日直接、会場にお越しください。

お問い合わせ先
滋賀県肢体障害者の会「みずのわ」
Mail: masataka1973@gmail.com

14238138_908657035946065_8855475406014853698_n.jpg

  1. 2016/09/27(火) 14:43:24|
  2. イベント
  3. | コメント:0

第6回もりやま福祉フェア開催!!のお知らせ

第6回もりやま福祉フェア開催!!

第6回もりやま福祉フェア「お互いを思いやるやさしさ広がれ!」

昨年度に引き続き「もりやま福祉フェア」を開催します。このフェアが市民の交流の場となり、これからの新たな“もりやまの福祉”が展開する契機となることを願って、みんなでつくりあげていきたいと思います。
市民の皆さま、ぜひご来場ください。

日時 10月8日(土曜日)10時00分~2016年10月8日(土曜日)15時30分

場所 守山市民体育館(守山市三宅町100)

プログラム
10時00分~
 ・オープニングイベント

10時30分~11時30分
 ・講演会 「だんないが目指す社会と障害者差別解消法」講師:美濃部裕道氏(NPO法人CILだんない)
 ・ミュージック・ケア
11時30分
 ・模擬店(カレー・うどん・フランクフルト等)
 ・障害者施設の自主製品販売(クッキー等)
 ・ワンコインマッサージ
 ・バルーンアート
 ・ちんどん屋(こうあん一座)
 ・スタンプラリー
 ・障害者スポーツ
 ・ユニバーサルデザインスポーツ体験広場
12時30分~15時00分
 ・ステージ発表
 (守山南中学校吹奏楽部、守山保育園、チアリーディングピースターズ、守山手話サークル連絡協議会、もりやまっ子文化教室)
 ・ヨガ体験コーナー(1部13時00分から 2部14時00分から)
15時00分
 ・フィナーレ
 ・お楽しみ抽選会

そのほか、ゆるキャラ(もーりー、もりぴー、おうみん)が登場します。

※当日の運営状況によって各時間が前後する場合があります。
※手話通訳者、要約筆記者を設置しております。
※ご来場の際は、上履きをお持ちください。

お問合せ  (1)もりやま福祉フェア実行委員会事務局(湖南ホームタウン内)
 TEL(077)514-1685 ファクス(077)514-1702
 (2)障害福祉課
 TEL(077)582-1168 ファクス(077)581-0203
  1. 2016/09/27(火) 14:37:32|
  2. イベント
  3. | コメント:0

バリアフリー映画を上映します

バリアフリー映画を上映します

「バリアフリー映画」とは、音声ガイドや日本語字幕が付き、視覚や聴覚にしょうがいのある人もない人も楽しむことができるように工夫されている映画です。また、補聴器の聞こえをよくする「ヒアリングループ(磁気ループ)」席も設けます。
どなたでも気軽に鑑賞できます。

◆武士の家計簿(約2時間)
【とき・ところ】10月10日(月)14時~ 長浜図書館
※本作品の上映については住友商事の協力を得ています。
◆いつか読書する日(約2時間)
【とき・ところ】10月23日(日)14時~ 高月図書館
※いずれも先着30人
  1. 2016/09/21(水) 10:36:45|
  2. イベント
  3. | コメント:0

▶あじさいまつりがあります。

▶あじさいまつり

日時:10月1日(土) 午前11時~午後3時

場所:あじさい園(石田町364―2)

内容:模擬店、バザー、ステージなど

その他:バザー用品および抽選会の商品の提供に
ご協力お願いします。

お問合せ先 あじさい園 TEL 077(585)4626
  1. 2016/09/21(水) 10:34:47|
  2. イベント
  3. | コメント:0

0.19秒差の銀「この悔い死ぬまで残る」 競泳・木村

0.19秒差の銀「この悔い死ぬまで残る」 競泳・木村

 一番ほしいメダルには、また手が届かなかった。木村敬一は、世界ランク1位で臨んだ14日の競泳男子100メートルバタフライ(視覚障害)で、銀メダルに終わった。これまで50メートル自由形で銀、100メートル平泳ぎは銅。結果を告げるコーチの声を聞くと、しばらくコースロープに頭を当てたまま、天井を仰いだ。

続きはこちら・・・

2016年9月15日 朝日新聞より
  1. 2016/09/21(水) 10:01:15|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ