福祉関連情報

糸賀記念賞に4人1団体 滋賀・親子ら表彰

糸賀記念賞に4人1団体 滋賀・親子ら表彰

 糸賀一雄記念財団(滋賀県草津市)は2日、「障害者福祉の父」といわれる同氏にちなんだ糸賀一雄記念賞の本年度の授賞式を大津市打出浜のびわ湖ホールで開き、自閉症を抱えた息子と母親の親子ら4人と1団体を表彰した。

続きはこちら・・・

2017年11月3日 京都新聞より
  1. 2017/11/08(水) 10:54:06|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

障害や言葉超え「音楽祭」 滋賀・栗東で5日、200人披露

障害や言葉超え「音楽祭」 滋賀・栗東で5日、200人披露
滋賀の知的障害者や福祉関係者ら約200人が歌やダンスなどを披露する「糸賀一雄記念賞第16回音楽祭 湖(うみ)のまどろみ」が5日、栗東市綣2丁目の栗東芸術文化会館さきらで開かれる。10月下旬にフランスのナント市で開かれた障害者の文化芸術国際交流イベント「ジャパン・ナントプロジェクト」に初めて出演したダンスグループも舞台に上がる。

続きはこちら・・・

2017年11月3日 京都新聞より
  1. 2017/11/08(水) 10:49:49|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

糸賀一雄記念賞 第十六回音楽祭

糸賀一雄記念賞 第十六回音楽祭

 栗東】 障害者福祉の発展に尽力した糸賀一雄氏の心を受け継ごうと、糸賀一雄記念賞第十六回音楽祭(主催=同祭実行委員会、社会福祉法人グロー)が11月5日午後2時から、栗東市の栗東芸術文化会館さきらで行われる。県内各地で即興演奏やダンスなどの表現活動をするワークショップ6団体と、さきらジュニアオーケストラ、ミュージシャンの小室等氏をはじめ、国内外で活躍する奏者がゲストとして登場する。

続きはこちら・・・

2017年11月30日 滋賀報知新聞より
  1. 2017/10/31(火) 11:10:05|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

雑貨店でアートに出合う 彦根で障害者の作品展示へ 滋賀

雑貨店でアートに出合う 彦根で障害者の作品展示へ 滋賀

 彦根市に移住し、祖父母が営んでいた雑貨店を再開した男性が、障害者たちが自由な発想でつくった美術作品「アール・ブリュット」の展示会を11月3日から開く。県内で見学したアール・ブリュット作品に感動したことがきっかけで「真摯(しんし)な思いで作られた作品を見てほしい」と話している。

続きはこちら・・・

2017年10月30日 産経新聞より
  1. 2017/10/31(火) 10:18:54|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

視覚障害者 住みよい県に

視覚障害者 住みよい県に

 三日月知事が16日、彦根市の県立視覚障害者センターを訪れ、視覚障害のある人たちと暮らしやすい社会について語り合った。知事がNPOや学校などに出向いて意見交換する催しで、県視覚障害者福祉協会の7人が参加した。

続きはこちら・・・

2017年10月17日 読売新聞より
  1. 2017/10/24(火) 14:42:29|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ