FC2ブログ

福祉関連情報

「知覚」仕掛け楽しもう 近江八幡で芸術イベント

「知覚」仕掛け楽しもう 近江八幡で芸術イベント

 古い町家が立ち並ぶ近江八幡市の旧市街地をめぐりながら、「知覚」をテーマにしたアートを楽しむ芸術イベント「ちかくのたび」が、同市永原町上のボーダレス・アートミュージアムNO-MAの周辺で開かれている。ブルーシートで作られた高さ約4メートルの巨大な手などの作品が訪れた人たちの目を楽しませている。

続きはこちら・・・

2019年10月7日 産経新聞より
 
  1. 2019/10/08(火) 10:14:18|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

空き家を活用して「スクールなかま」開所

空き家を活用して「スクールなかま」開所

 【近江八幡】近江八幡市堀上町で先月28日、「障害青年サポートセンター近江八幡」のオープニングセレモニーが行われた。

続きはこちら・・・

2019年10月2日 滋賀報知新聞より
  1. 2019/10/07(月) 10:37:10|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

あゆみふれあいフェア 40周年新たな時代の幕開けだ

あゆみふれあいフェア 40周年新たな時代の幕開けだ

 【東近江】 障害のある人たちと地域の人たちが交流を楽しむ「あゆみふれあいフェスタ2019」(実行委員長・利川暉)が先月29日、東近江市役所東庁舎駐車場で開かれた。

続きはこちら・・・

2019年10月3日 滋賀報知新聞より
  1. 2019/10/07(月) 10:31:35|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

「できないを嘆くのはやめよう」全盲ピアニストの母の言葉

「できないを嘆くのはやめよう」全盲ピアニストの母の言葉

 全盲のピアニスト辻井伸行さんの母いつ子さんの講演会が23日、滋賀県草津市野路6丁目の市立草津クレアホールであった。わが子の生まれつきの障害に戸惑いながらも、伸行さんが20歳で国際ピアノコンクールで優勝を果たすまでの二人三脚の経験を語った。

続きはこちら・・・

2019年9月25日 京都新聞より
  1. 2019/09/25(水) 11:55:47|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

「みらい予想図」(高知市)に糸賀賞 障害者福祉で活躍を期待

「みらい予想図」(高知市)に糸賀賞 障害者福祉で活躍を期待

 「日本の知的障害児福祉の父」と呼ばれる糸賀一雄を顕彰する財団(滋賀県草津市)は、高知市朝倉南町のNPO法人「みらい予想図」(山崎理恵理事長)を「糸賀一雄記念未来賞」に選んだ。障害者福祉の取り組みが先進的で、今後の活躍が期待される個人・団体に贈る賞で、11月2日に授与される。

続きはこちら・・・

2019年9月23日 高知新聞より
  1. 2019/09/24(火) 10:28:00|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ