FC2ブログ

福祉関連情報

新武道「サッセン」魅力知って 障害者も難なく打ち合い

新武道「サッセン」魅力知って 障害者も難なく打ち合い

 ウレタン製の軟らかい棒で打ち合う北九州発祥の新スポーツで、障害者も楽しみやすい「サッセン」を全国に普及させようと、大津市で空手や障害者武道などの道場を運営する渕上博昭さん(56)が、滋賀から競技の楽しさを発信していこうとしている。自身も障害があり、左半身を自由に動かせないが、サッセンは難なく楽しめる。サッセン普及会の関西エリア本部代表となった渕上さんは「子どもから高齢者まで誰でもできて、障害者も楽しめる新スポーツなので、もっと広めたい」と意欲的に活動している。

続きはこちら・・・

2018年12月7日 中日新聞より
  1. 2018/12/10(月) 14:48:59|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

練習積み重ね 培った技能競う アビリンピック滋賀2018

練習積み重ね 培った技能競う アビリンピック滋賀2018

 【近江八幡】障がいを乗り越えて磨いた職業技能を競う「第17回滋賀県障害者技能競技大会(アビリンピック滋賀2018)」が17日、近江八幡市古川町の滋賀職業能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ滋賀)で開かれた。

続きはこちら・・・

2018年11月20日 滋賀報知新聞より
  1. 2018/11/21(水) 10:28:12|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

自閉症長男の成長を漫画に 滋賀の母親、毎日の驚きや喜び紹介

自閉症長男の成長を漫画に 滋賀の母親、毎日の驚きや喜び紹介

 滋賀県草津市の女性が、自閉症の長男(19)を主人公にした漫画「しょうちゃん 気ままな子育て日記」を刊行した。姿をくらますたびに探し回った苦労や、こだわりの強さを生かして料理の腕前が上達していく喜びなど、日々の暮らしを克明にユーモアを交えて描く。「子どもは勝手に育つ。大変なことばかりではないことを知ってほしい」と話す。

続きはこちら・・・

2018年11月20日 京都新聞より
  1. 2018/11/21(水) 10:15:15|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

来秋、「アートセンター やまなみ」開設

来秋、「アートセンター やまなみ」開設

 【甲賀】 障害者福祉施設「やまなみ工房」を運営する社会福祉法人やまなみ会(甲賀市甲南町葛木)が19年11月を目標に、新たな障害者の芸術活動を軸にした就労の保障を推進する施設として「アートセンターやまなみ」を設立する。このほど、県庁で同施設の関係者らが設立に向けて行った記者会見で発表した。

続きはこちら・・・

2018年11月2日 滋賀報知新聞より
  1. 2018/11/12(月) 13:14:05|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

ヘルプマーク広めキャンピングカーで行脚 滋賀の辻さん

ヘルプマーク広めキャンピングカーで行脚 滋賀の辻さん

 水色の車体にアニメのキャラクターをあしらったキャンピングカー。ひときわ目を引く車がこの秋、佐賀県などを巡っている。運転手は手と足に障害がある滋賀県野洲市辻廣樹さん(62)。外見で障害が分かりにくい人が、周囲から配慮を得られやすいようにする「ヘルプマーク」を広めようと、10月中旬に武雄市を訪れた。「見えない障害」への理解を目指し車を走らせた。

続きはこちら・・・

2018年11月6日 佐賀新聞より
  1. 2018/11/08(木) 10:28:50|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ