FC2ブログ

福祉関連情報

障害者の手作り品プロデュース 滋賀の女性グループ

障害者の手作り品プロデュース 滋賀の女性グループ

障害者就労支援施設で作られた織物や布製品をプロデュースしている女性グループ「coccori(コッコリ)」の活動が軌道に乗ってきた。関東にも販路を拡大し、1年間で100万円以上を販売。代表の市田恭子さん(40)は「障害のある人が作った商品がやり方次第で売れるということを知ってもらいたい」と意気込む。

続きはこちら・・・

2013年1月24日 京都新聞より
  1. 2013/01/30(水) 14:32:56|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ