福祉関連情報

日台の障害者が制作した陶芸や絵、手芸など120点が信楽に集結

日台の障害者が制作した陶芸や絵、手芸など120点が信楽に集結

 日本と台湾の障害者が制作を手がけた陶芸や絵画などの芸術作品を集めた展覧会「しがらきから吹いてくる風」が、甲賀市信楽町勅旨の県立陶芸の森・産業展示館ギャラリーで開かれている。双方の作家59人が独特の感性で作った約120点が会場に並び、訪れた人たちの目を楽しませている。

続きはこちら・・・

2015年5月27日 産經新聞より
  1. 2015/05/27(水) 10:18:09|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ