福祉関連情報

精神障害者の住宅事情を考える 大津でシンポ

精神障害者の住宅事情を考える 大津でシンポ

 賃貸住宅を借りにくいとされる精神障害者の住宅事情を考えるシンポジウムがこのほど、大津市の明日都浜大津であった。精神障害者が全国的に増えるなか、連帯保証人の役割を担う制度や緊急時の支援が整いつつある現状が紹介された。

続きはこちら・・・

2016年3月27日 京都新聞より
  1. 2016/03/28(月) 14:43:22|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ