福祉関連情報

マークを見かけたら思いやりを 滋賀県が「ヘルプマーク」配布

マークを見かけたら思いやりを 滋賀県が「ヘルプマーク」配布

 滋賀県は4月3日から、外見から分かりにくい障害や持病などがある人が、電車内などで必要な手助けを求めるための「ヘルプマーク」を配布する。

続きはこちら・・・

2017年3月25日 産経新聞より
  1. 2017/03/28(火) 10:56:56|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ