福祉関連情報

東京五輪元聖火ランナーと障害者ら交流 大津でウオーキング

東京五輪元聖火ランナーと障害者ら交流 大津でウオーキング

 一九六四年の東京五輪で聖火ランナーを務めた人と、一般の市民が五輪の思い出を語り合って歩く「びわ湖ユニバーサルウオーキング大会」が二十二日、大津市の大津湖岸なぎさ公園であった。車いすや白杖(じょう)を使う障害者も含めた百七十人が交流を深めた。

続きはこちら・・・

2017年4月22日 中日新聞より
  1. 2017/04/25(火) 15:33:31|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ