FC2ブログ

福祉関連情報

手話禁止、苦しい思い 滋賀・聾話学校卒業生の戦争体験

手話禁止、苦しい思い 滋賀・聾話学校卒業生の戦争体験

 滋賀県立聾(ろう)話学校の卒業生が幼少期の戦争体験や思い出を語る学習会が25日、草津市大路2丁目の県立聴覚障害者センターであった。耳が聞こえない70~90代の5人が手話や絵を使って戦時下の苦労や暮らしぶりを紹介した。

続きはこちら・・・

2018年8月26日  京都新聞より
  1. 2018/08/30(木) 10:30:11|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ