FC2ブログ

福祉関連情報

生変えた手こぎ自転車 埼玉の町工場製作 脳性まひ17歳の通学支え

生変えた手こぎ自転車 埼玉の町工場製作 脳性まひ17歳の通学支え

 一人で学校に行きたい-。脳性まひで歩行が不自由な少年の願いをかなえた乗り物がある。埼玉県朝霞市の宇賀神(うがじん)溶接工業所が造る手こぎの三輪自転車(ハンドバイク)だ。障害を理由にいじめに遭い、感情を表に出せなかった滋賀県の少年が“相棒”と出会い、自信と明るい性格を取り戻した。 (西川正志)

続きはこちら・・・

2018年7月31日 東京新聞より
  1. 2018/08/10(金) 10:23:26|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0