FC2ブログ

福祉関連情報

障害者もサッカー楽しんで レイジェンド滋賀4選手がチーム運営

障害者もサッカー楽しんで レイジェンド滋賀4選手がチーム運営

 来季から関西サッカーリーグ1部に昇格する「レイジェンド滋賀FC」の選手4人が、障害者のサッカーチーム「みなけんF・C」を運営している。滋賀県守山市を拠点に、ボランティアコーチとして指導し、チームには小学生から20代の男女約20人が参加する。多くが知的障害や発達障害の当事者で、選手らは「障害の種類に関わらず思いきり体を動かせる。多くの人に参加してほしい」と呼び掛ける。

続きはこちら・・・

2019年1月6日 京都新聞より
  1. 2019/01/07(月) 10:44:45|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0
次のページ