福祉関連情報

障害者ダンス、海外初公演へ 滋賀のチーム、独創表現が強み

障害者ダンス、海外初公演へ 滋賀のチーム、独創表現が強み

 滋賀県湖南地域の知的障害者らでつくるダンスチーム「湖南ダンスワークショップ」が、10月にフランスで開かれる障害者の文化芸術国際交流イベントで初の海外公演を行う。独創的な身体表現のダンスを武器に、メンバーは「日本にこんなに面白い踊りがあるのかと驚かせたい」と意気込む。

続きはこちら・・・

2017年9月3日 京都新聞より
  1. 2017/09/04(月) 14:33:33|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する