FC2ブログ

福祉関連情報

路上ライブ続け20年、介護福祉士と看護師「生きる力届けたい」 ALS女性との出会いが転機に

路上ライブ続け20年、介護福祉士と看護師「生きる力届けたい」 ALS女性との出会いが転機に

 高校時代から滋賀県近江八幡市のJR近江八幡駅前で路上ライブを続ける2人組の音楽ユニット「話花場(わかば)」が、10月に活動20周年を迎える。2人は介護福祉士と看護師となり、命の現場でがんや難病の患者と触れ合う中、生きる素晴らしさや闘病の苦しみをテーマに170曲以上を作ってきた。「前向きに生きる力を届けたい」と、路上では観客の悩みや身の上を聞いて1曲を選び、力強い歌声でエールを送る。

続きはこちら…

2020年7月26日 京都新聞より
  1. 2020/07/28(火) 15:31:39|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する