FC2ブログ

福祉関連情報

家族がコロナ感染、障害者への支援どうなる 対応の流れ、滋賀大生が冊子作成

家族がコロナ感染、障害者への支援どうなる 対応の流れ、滋賀大生が冊子作成

 新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、障害者の家族が感染し、本人が一人で自宅待機することになったらどうすればいいか――。制度を知らない障害者の保護者から不安の声が上がる中、滋賀大3年の金亜海(あみ)さん(21)がパソコンのソフトを使い、図やイラストを交えて支援の流れを分かりやすく可視化した冊子を作成した。データの提供を受けた、大津市の団体が一部をアレンジして11月末に大津版を完成させるなど、周知の動きが広がっている。

続きはこちら…

2020年12月22日 毎日新聞より
  1. 2021/01/05(火) 10:43:37|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する