FC2ブログ

福祉関連情報

マスク 意思疎通に配慮

マスク 意思疎通に配慮

 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクが定着する中、聴覚障害者が、マスクで口元や表情が読み取れず、意思疎通に困るケースがある。府内でも、市民グループが口元が透明のマスクを作ったり、スーパーで指さしでやりとりできる文字ボードを導入したりする動きも出ている。(福本雅俊)

続きはこちら…

2021年2月10日 読売新聞より
  1. 2021/02/10(水) 11:55:57|
  2. 障がい・福祉
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する